伊勢神宮に詣でし候(前半)

0

    今日は伊勢神宮に行って参りました。

     

    伊勢神宮周辺はもう桜が満開で、平日にも関わらずおかげ横丁は人でいっぱいで、そこかしこでハローボンジュールニーハオでんねんまんねんとグローバリズム全開でございました。

     

     

    伊勢の名物といえば赤福さんです。

     

    地方のほとんどのお土産がお取り寄せできる昨今ではありますが、やはり本場で食べるのは乙なもでございまして、赤福餅2個とほうじ茶で210円です。

     

    この210円はテストに出ますからマーカー引いといて下さい。

     

     

    こちらも最近よくテレビで取り上げられている干物屋さんのひもの塾さんです。サメとマンボウの干物が店先に鎮座しておりまして、マンボウの干物は10年物との事。

     

    そのマンボウの干物がですね、メーカー希望価格が50万のところ、今なら35万円。50万なら売る気が無いネタかなぁと思いますが、そこに赤線ひいて35万となっているからには売る気満々なんですね。

     

    でもそんな商魂たくましさとはうらはらにやたらと干物を試食させてくれます。お一人様一つ限りですが次から次へと焼くので小腹くらいは膨れます。

     

    もちろん試食ですので小腹が膨れても0円。

     

    この0円もテストに出ますからね、マーカーひいておいて下さい。

     

     

    そんなこんなでおかげ横丁も佳境にさしかかるところ、おかき屋さんでぬれせんべいの串焼きみたいなものが売られていました。

     

    注文致しますと、串を軽く炙るくらいするかなと思っていたのですが、既に包装されている生温いぬれせんべいが出てきました。

     

    お味は画像でご想像下さい。

     

    200円でした。

     

    さて、テストです。

     

    赤福餅はおいくらだったでしょうか?

     

     

    そうこうしているうちに内宮の入り口に到着。

     

    小さな心を恥じ入りつつ、後半へ続きます

     

     

     

     

     

     

     



    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM